別れさせ屋の違法性と3つのリスク【妻の浮気を辞めさせたい方へ】

「妻の浮気を辞めさせるために、妻と浮気相手と別れさせたい!」

このような思いで、別れさせ屋への依頼を考えている人いると思います。

確かに、浮気相手との縁が切れれば、あなたの奥さんも浮気を辞めてくれるかもしれませんし、できればバレないよう別れさせ工作を行いところです。

ただ、ここで考えておかなければいけないのが「別れさせ屋の違法性」です。

本記事では、別れさせ屋の違法性とそのリスクについてわかりやすくまとめてますので、別れさせ屋に頼む前にぜひ一読してください。

別れさせ屋は違法?合法?

結論から言うと、別れさせ屋は違法とはいえなく、グレーラインの行為に位置づけられます。

別れさせ屋への依頼の際、料金や手段に違法性がある場合は別として、別れさせ屋を利用したからといって直ぐと評価できるわけではないようです。

「別れさせ屋」という業態は合法なのだろうか。寄井弁護士によると、それを判定するには、「『別れさせ屋』を利用する目的やその手段、業者からの説明の内容や料金等を総合的に考慮する必要がある」という。

引用元:弁護士ドットコムより

 

つまり、別れさせ屋自体は違法ではなく、その手段(別れさせ工作)に違法性がある場合や別れさせ屋との契約が公序良俗に違反する可能性もある、ということです。

実際、国内で唯一内閣総理大臣の許可を受けている業界団体「日本調査業協会」も別れさせ屋を自主規制していますし、そもそも別れさせ屋工作を行っている探偵社会員登録ができません。

別れさせ屋の3つのリスク

別れさせ屋は違法性が0というわけではなく、仮に違法性がなくともリスクがあります。

トラブルが多い!中には刑事事件も?!

別れさせ屋は、トラブルに発展することが多く、その中には刑事事件も含まれています。

たとえば、ある夫が妻と有利に別れるために別れさせ屋に依頼して、上手く不倫に持ち込ませて離婚をすることができたものの、その後に別れた妻がその別れさせ屋(工作員)によって絞殺された事件があります。

念を押しておきますが上の例は実際にあった民事事件(殺人事件)です。

工作員が犯したトラブルだから問題ないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、別れさせ屋を契約した依頼者自身も罪に問われる可能性があるので、そこだけは理解しておきましょう。

別れさせ工作を行う探偵社は悪徳業者が多い?!

別れさせ工作を行う探偵社は悪徳業者が少なくはありません。

たとえば、着手金や多額な費用を払ったのに一切仕事がされないケース、依頼したことを脅迫材料にゆすられるケースもあります。他にも、何もせずに嘘の報告書を提出するようなところもあります。

つまり、対象者と別れさせ屋とのトラブルだけでなく、依頼者と別れさせ屋のトラブルも多発している、ということです。

これは言い換えると、その探偵社が別れさせ工作を行うところか否かは、悪質な探偵社を見分けるポイントということでもあります◎

別れさせ工作を行う探偵社も少なからずありますが、そもそも”探偵”と”別れさせ屋”は別物であると理解しておきましょう。

高額な費用がかかる

別れさせ工作は、一般的に複数のの工作員が1ヶ月以上の長期間に渡って対象者に接近するため、料金も高額になりがちです。

もちろん、必ず工作が成功するわけではありません。

失敗した場合、成功するまで何度も工作して資金が切れることもあれば、依頼者の「つぎ込んだお金を無駄にしたくない」という心理につけこんで、借金をさせて工作を続けさせようとするところもあります。

【まとめ】”目的”と”手段”を履き違えないように!

あくまで、別れさせ屋を活用することは”手段”であり、”妻の浮気を辞めさせること”が目的です。

ここまで見てきた通り、別れさせ屋は必ずしも違法とはいえませんが、工作の方法が違法性がある場合はもちろんのこと、違法性がなくとも大きなリスクがあります。

繰り返しになりますが、依頼者と別れさせ屋の契約トラブルだけでなく、対象者と別れさせ屋のトラブルの2重のリスクがあり、中には刑事事件にも発展したケースもあります。

これだけのリスクを取って妻の浮気を辞めさせるかは個々の判断に委ねられますが、できればもっとローリスクな手段を取りたい場合は以下の記事も合わせてご参考ください。

妻の浮気をやめさせる方法4つ|離婚回避、夫婦関係を修復したい方へ

2017.05.19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です